Event is FINISHED

【拡大版勉強会】サイバーセキュリティに関する国際議論の現状(岳囲会 定例勉強会 「不確実性に向き合う」)

Description

【拡大勉強会・岳囲会・有料】
サイバーセキュリティに関する国際議論の現状

「岳を囲む会」の活動としては、昨年2月より勉強会5回と、「橋本がく前進の集い2015(岡山後援会主催パーティー)」参加で計6回、おおよそ隔月での活動を続けてまいりました。ひとえに皆様のご協力によるものであり、感謝申し上げます。

勉強会として2年目に入る今回は、拡大版といたしまして、(1)橋本岳1年間の活動報告、(2)サイバーセキュリティに関する国際議論の現状(拡大版勉強会) (3)懇親会、の三部構成で、いつもと会場を変えて開催いたします。(参加者数が普段より多くなることが想定されるため)。ややフォーマルな会場にはなりますが、いつもの岳囲会のように、話しやすい雰囲気の中での率直な意見交換や新しい出会いの場となるよう心掛けてまいりますので、皆様の奮ってのご参加をお待ち申し上げます。


開催日:

2016年3月11日(金)18:00~ (開場:17:50)

会場:

公益財団法人 国際文化会館

〒106‐0032 東京都港区六本木5‐11‐16

  電話: 03-3470-4611

  Fax: 03-3479-1738

  URL: http://www.i-house.or.jp/


式次第:

 第一部 橋本岳活動報告 (18:00~18:30)

 第二部 勉強会 (18:30~19:30)

     休憩(10分)

 第三部 懇親会 (19:40~21:00)

会費:

10,000円(会場費と飲食代含む) 現地受付にてお受けいたします。 

※領収書を発行いたします

≪会の概要≫

第一部 橋本岳活動報告(18:00~18:30)

主題:「厚生労働大臣政務官と自民党外交部会長としての活動について」

話者紹介:

橋本 岳(衆議院議員・外交部会長)

第二部 勉強会(18:30~19:30)

主題:「サイバー空間は誰のもの?国際的な議論の現状とこれから」

話者紹介:

小宮山 功一朗 氏 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 後期博士課程

主な研究テーマと略歴:

サイバー紛争、サイバーインテリジェンス、サイバーセキュリティに関する途上国支援など博士課程で研究する傍ら、日本国内のサイバーセキュリティインシデント対応組織で実務にあたる。特に国際調整を担当し、東南アジア、太平洋島嶼国、アフリカなどでセキュリティ対策組織の立ち上げに携わる。2014年より国際的なセキュリティ関連組織「FIRST」の理事をつとめる。

第三部 懇親会(19:40~21:00)

話者、橋本岳並びに勉強会参加者との情報交換をお楽しみください。

立食パーティー形式にてご用意いたしております。

問い合わせ窓口

 当勉強会幹事:徳本庫之 070-6658-8076

 会全般に関し:富田和宏 080-4146-9680

Event Timeline
Fri Mar 11, 2016
6:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
国際文化会館
Tickets
拡大勉強会

On sale until Mar 10, 2016, 6:00:00 PM

Venue Address
東京都港区六本木5‐11‐16 Japan
Organizer
岳囲会 定例勉強会 「不確実性に向き合う」
13 Followers